フロン回収について 愛知県大府市の空調設備のJ-TEC

HOME > フロン回収について

フロン回収について

ご存知ですか?

フロン回収が義務付けられています業務用エアコンをはじめとする、業務用冷凍空調機器を
廃棄する場合は、法律によりフロン類回収が
義務付けられています。

改正フロン回収・破壊法
2002年4月1日に施行されたフロン類廃棄に関する法律が、さらに厳しく改められ2007年10月1日から施行。
フロン回収が必要と定められた製品を廃棄する場合は資格登録業者にフロン回収を委託する義務がある。

【フロン回収が必要な製品】
第一種特定製品:
業務用の冷凍空調機械や、冷蔵機器、冷凍機器、自動販売機など
第二種特定製品:
自動車用エアコン(政令で定める被けん引車、二輪車、特殊自動車を除く)

J-TECのフロン回収

第一種フロン類回収業者 登録番号 第1232220021号

フロン回収の流れ

お問い合わせ フロンガス回収 破壊・再資源化処理 証明書発行
お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 全てのフロンガスを
回収いたします。
適切に処理いたします。 法第21条省冷7条に
基き、証明書を発行
いたします。

まずはお気軽にお問い合わせください

受付時間/9:00〜17:00 定休日/土曜・日曜・祝日 TEL:0562-57-1775 ネットは24時間受付!